fc2ブログ

師匠操縦がかり★ 結石1号と弟子

05

Category: グルメ修行

Tags: ラーメン  イベント  ラーメン祭  大仙  

Response: Comment 2  Trackback 0

キャパシティって広がるものだね。「めん屋 大仙」


♪鮮やかにこ〜いして にんじゃりばんばん、な〜んだか にんじゃりばんばん
 bloom bloom bloom 花びらの舞う〜 飛〜んでけ にんじゃりばんばん… 
 (注:歌詞怪しいですのであしからず)
 
どうも、CM見る度つられて脳内BGMぐーるぐるな月影です。

でも、歌フルでは知らないんで、同じところばっかりなんですけどね;

(ぱ・д・)/--=≡≡((( ◇T) ザクッ!! スンマセ…



今回は「第5回くまもとラーメン祭」ちょっと振り返ってみて、
終わりの続きのような話。てか、前回にプラスアルファな話。
言うなれば、おまけの話。というより、ほんとの締め話。
んーーー、つまりスープ割りな話。


(;´Д`) < わからんわ




昨年は初めてで、杯数も抑えめだったけど、今年はかなり色々なお店のラーメンを食べました。
合わせると一体どれだけ食べた計算になるんだろう…考えるの怖いなぁ。
しかも、合間にコロッケや梅ヶ枝餅やチョコレートまで。

食い過ぎ間違いなし! d(*´∇`*)

んんんー 楽しかったからヨシとしよう。(いいのか〜私…)

イベント終了後、関係者以外は誰もいない会場で、締め間際まで4人でラーメン談義してたなぁ。
一同に会するってのもなかなか機会が少ないものだから、ついついそうなるのね。 (´ε`)
(ま、私は口をちょびっっと挟むか聞いてるくらいしかできないんだけどね。師匠がねww)

会場スタッフから締め出しをくらいそうだったんで、建物から出たわけだけど、
なんとそこでも話はまたまた続いて… (´Д`)(´Д`) ア-デモナイ,コ-デモナイ

しかしね、寒かった。 外はね、寒かった。
しょうがなくという形で、いい加減、帰路につくことになりましたよ。
(そうじゃなかったら、一体いつまで続いてたんだろうww)


車に乗り込み、帰り支度をしている時に、
そう言えば、イベント中にNさんが「大仙に行かない?」ってなこと冗談まじりに言ってた
けど、今から寄って帰るのかなぁ? なんて疑問が我らの間で浮上。


(月 ゚Д゚) < 夜ご飯どうする?食べる? (←なぜかしら、Nさんの車が動き出す前に早口で聞くヤツ)
(師 ´Д`) < まだ入るよ (←もう腹一杯で食えんとか言ってたヤツ)




(師´ェ`*)(月´ェ`*) ぬ〜ん




よぉぉぉぉおおし、Nさん追いかけろー!



ってことで、別れを告げたばかりのNさんの車を追いかけるのでした。


さっき分かれたNさんと、ものの10分程で再会
しかも「めん屋 大仙」さんで再会。


勝手知ったる我々はそれぞれが食べたいメニューの食券をカウンターに並べて着席。 
麺の茹で上げを待つ時間でさえも、あぁ、なんて至福の時なんでしょ♪


★Nさんチョイス 特製油そば+ニンニク(と思います;怪 だってぇー何頼んだか内容聞いてないもーん)
IMG_0267.jpg

★師匠チョイス ラーメン+ニンニク
IMG_0271.jpg

★月影チョイス プチラーメン+ニンニク・ネギ
IMG_0269.jpg

普段でも「大仙」さんのラーメンは結構お腹いっぱいになるので、今日はさすがに大丈夫かなぁ
とちょいと不安があったので、トッピングのいつもの「全部」コールは自粛してみた。(゚ω゚;)
(少ないのはトッピングの野菜と脂だけじゃんって?)


いやーーやっぱ 美味いっ!!!
ラーメン祭でいろいろ食べたけど、締めちゃったね。ここでね。
Nさん追いかけてよかった。


しかしあんなに食べたのに、嘘みたいにスルっとイケちゃった。
トッピング「全部」コールしておけばよかった… なんてよくわからない後悔が…



いやーーーーー、

食い過ぎ。



普段はね、そんなにね、食べれないんだよ。
どうかしちゃったんだね。これね。


師匠の修行の賜物ってですか? うぉーーーーーぃ!! щ(゚Д゚щ)


んんんー、楽しかったからヨシとしよ…ぅ うぉーーーーーぃ!! щ(゚Д゚щ)


うん、「大仙」さんも罪だっっ!(とばっちり)
IMG_0273a.jpg

そんなこんなで、くまもとラーメン祭に参加した1日は暮れて行きましたとさ。

Nさん最後までお付き合い頂きありがとうございました。(≧∇≦)


(ヤバイね、私ね、これ。)






関連記事
スポンサーサイト



comments
 
( ´∀`)<ふふふふふはははははは   










ヤバイネ
師匠へ 
誰のせいだろか……


(・3・)
leave a comment





プロフィール

月影

Author:月影
月影と申します。(゚Д゚)ノ
結石1号師匠のもと
弟子として修行しております。

検索フォーム
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
02, 2024 < >
Archive   RSS